プロフィール

kyapo

Author:kyapo
こう見えて1児のママ。
ADHDなAB型です:)

検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

48

出産育児一時金

出産育児一時金について(レビューあり)

a0002_003051.jpg


●子ども1人につき42万円。健康保険が出産費用をサポート
 健康保険に加入している人(本人及び扶養家族)なら、専業主婦も働くママもみんなもらえます。加入している健康保険の種類に関係なく、「出産1人につき42万円」が基本です。多胎の場合は、その人数分が給付され、双子なら84万円になります。また、健康保険組合や自治体によっては付加給付金があります。

●産院への直接支給が可能か、事前に確認を
 これまで、分娩・入院費は退院時にまとめて支払い、産後、手続きをすることで一時金が振り込まれましたが、一時的でも大きな額を立て替えるのは負担になるため、健康保険から産院に直接支払ってもらえる方法もできました。ただし、すべての産院、自治体で可能なわけではないため、産院への直接支給を望む場合は、早めに問い合わせ、手続きの用意を進めておきましょう。直接支給を希望する場合は、出産予定日の1ヶ月前から申請が可能です。

●受け取り時期
 健康保険から産院に直接支給される場合は、退院するときに、かかった分娩・入院費にたりない場合は自己負担し、余った場合はお金が戻ります。
 産後に給付を受ける場合は、申請後、約2週間~2ヶ月後に振り込まれます。

●退職するママは健康保険の変更手続きを
 出産育児一時金は、健康保険または国民健康保険から支払われるため、退職するママは、すみやかに健康保険の変更手続きをしましょう。また、退職後20日以内に「任意継続」の手続きをして、今まで加入していた健康保険を一定期間引き継ぐこともできます。申請先は1カ所のみで、ママが働いている場合は、ママが加入している健康保険からの支給になります。



【レビュー】

妊娠が分かってすぐ産院へ行って検診料の高さに驚きました:(
初診は7000円。毎回検診の度に5000円。つわりなどで薬を処方してもらうと、毎回7000~15000円くらいかかったのです。毎回手だしでこれはきつい!と思っていたら、ママ友達や雑誌で出産育児一時金のことを知りました。
産院で医師からもらった妊娠証明書を市役所に持っていき、母子手帳と一緒に受診票をゲットしました。この受診票が出産育児手当一時金の代わりになります。受診のときに受診票を渡せば、その場の診察料を払わなくて済むのでとっても助かります。最終的に出産費用が42万以内で済めば、余った差額も返ってきます。
スポンサーサイト
  • Date : 2012-02-07 (Tue)
  • Category : 出産
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

月別アーカイブ
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。